携帯電話の販売スタッフをする上で必要な能力をお教えします

ロゴ

どんなスキルが必要

携帯販売のバイトでは、販売員というアルバイトのカテゴリの中でも特にレベルの高い能力が求められることもあります。これはすぐに身につくものではなく、日々の業務を通じて得るものです。ここではそんなスキルを紹介しています。

求められる能力

スマホ

クレーム対応力

お店にくるお客さんの中には、携帯電話の動作がうまくいかずイライラしている方もいらっしゃいます。
また、電話がつながらない、メールの送受信ができない、液晶がつかないといった携帯電話が故障しているトラブルについては、すぐに店舗で直すということができないため、お客さんが怒ることもすくなくありません。
そのような場合にお客さんのじっくり聞いて適切に対応する力が求められます。
また、多少のことでは折れない図太さも必要であるといえるでしょう。

覚える力

販売ショップの仕事では、とにかく覚えることが多いです。
初めのうちは覚えることばかりで大変だと思います。
また、一つだけの機種を覚えれば良いのではなく、各機種の操作方法や売りにしているポイント、料金プランやサービスなどを理解しなくてはいけません。
さらに、新しい機種が販売されたり、プランが改定された場合はその都度、情報を更新していかなくてはなりません。
このように、携帯販売のバイト店員には、携帯についての幅広い知識が要求されます。
そのため、企業の方でも、覚える手助けをするために、一部の接客対応をパターン化してくれているので、安心してください。

お客さんの目線に立つ

今や、大手キャリア以外にもさまざまなキャリアが進出し、そのサービスの種類は増える一方です。しかし、これを言い変えれば、私たちは、より自分にあったプランやサービスを選択できるということでもあります。
携帯ショップに訪れるお客さんのほとんどは、あまりプランやサービスに詳しく無い方です。そのため、お客さんの携帯使用状況や普段の生活、家族構成などを汲み取って、その方にピッタリのプランを提供する必要があります。
携帯ショップのバイトには、お客さんの目線に立って、どのサービスであればもっと便利に、もっとお得になるだろうかということを考える力が求められます。

スピードも大切

都市部の携帯ショップに行くと、入り口で整理番号を引いて、後数時間待ちという経験はありませんか?携帯販売のバイトは、波はありますがとても忙しい部類であるといえます。
特に土日祝日には、常にお客さんが待っているということも日常茶飯事です。
そのためお客さんの理解度を把握して、ある程度対応をスピーディーにしなくてはいけません。
一方で、不親切な対応はクレームにもつながってしまうため、丁寧な対応も求められます。
つまり、手際よく状況を把握する力が求められると言ってもいいでしょう。

広告募集中